新潟は雪景色でした。

f0210750_18494780.gif
前もって予定がわかっているお祝い事と違って お悔やみ事はいつも突然訪れるもので ・・・。
昨年に続いて今年の冬も、雪のこの季節に 伯父とのお別れに駆けつけることとなってしまいました。

昨年の伯父の時は、 告別式の朝 オットと共に雪道をワンコ同伴の車で駆けつけてしまったので
今回 大雪の中を 私達夫婦がまた車で来ちゃうんじゃないかと、イトコ達から心配されていたようですが
前日に兄から「車はNG。今年の日本海側の雪を甘く見るなっ!」と キツク言い渡されておりましたので
この度は電車で。。。。。

・・・兄の言う通り、雪に強い上越新幹線は 大雪でもキッチリダイヤ通りに走ってました。


新幹線の車内で、在来線のダイヤの乱れに関する情報が繰り返し放送されているのを耳にして
今年の日本海側の大雪は ホントに大変なコトになっているのね ・・・と。
結婚以来 太平洋側での暮らしが長くなっている私は 改めて雪の大変さを実感。

f0210750_18501462.jpgf0210750_18503528.jpg
f0210750_18512956.jpg

さてさて、
昨日の雪模様の日本海側から一転、今日の太平洋側は穏やかな晴れー!!
昨日まで長女が使っていた 寝具や洗濯物、一気に干せて一気に片付きました~
冬は乾燥し過ぎで 潤い不足の太平洋側、こんな時にはありがたい ♪

ちょうど長女の出国日と 伯父のお葬式が重なってしまったため
今回は空港への見送りも出来ずに 一人で帰ってもらうことになっちゃったけど
もはや出発前恒例となっている長女のバタバタぶり、さて 昨日はどんなんだったんでしょ??

夕方 帰宅してみたら、家には 長女の残していった物がチラリホラリと。
スーツケースに入りきらなかったから置いていったのか? 単純に忘れていっただけなのか?
出国後は、休暇の最後の一週間を お友達のトコで過ごしている彼女には まだ確認できず(笑)

どっちにしても、長女の残していく荷物は 少しずつ増殖してきているような~~ (-_-?)

「たぶん夏にまた来るよー(・∀・)」 って彼女は明るく言ってたものの、
夏に来た時には また新たな "積み残し" が増えるんじゃないかと ・・・ 母は少々不安を覚えマス

[PR]
by chapshop | 2012-02-21 20:50 | 日々のこと | Comments(0)
<< 今度は・・・ 長女のCake ♪ Japanese souvenir >>