ゼイタク時間旅行☆

お仕事をイロイロちゃんと頑張ってから 旅 に出たつもりだったけど( ̄- ̄)
遊んできた分、その後の日々ってのは やっぱり忙しくなっちゃうもので。。。。。 hahaha

帰ってきてからのこの一週間は 5秒くらいの速さで過ぎ去った感じー!!!


・・・何でだろ。 今、いろんなコトに追われております(笑;)

f0210750_1025146.jpg


現在 頭の中は #$%&△¥?※!!!でも、ココロの中はまだまだ (*´∀`*)~♪ です。


「五年に一度集合しようねっ☆」 と約束してる 学生時代の友人たちと会って過ごす時間。
これが とっても独特で不思議で貴重な関係性なのだと、回を重ねる度に 皆で実感してます。

毎回 "約束の地" として指定されたトコに 各地からそれぞれの移動手段で集合して
個人的には めちゃめちゃワクワクドキドキしながら待ち合わせの場所に向かうのだけど
会った瞬間から 学生時代の日々の続きみたいに 普通に すぅ~っ と始まっちゃう感じ。

会っていなかった数年間の空白を埋める話なんて お互い全くしないまま(←笑)
ただ 今思ってるコトを口にして、聞く方も特に掘り下げもせず フォローもせず。。。なぜかそれでも成立。
そんな関係だから、きっといつまでも 会えば全員でハタチのあの頃にタイムスリップ出来ちゃうんだろね。

一緒の時間を共に過ごす為に、五年毎にみんなで日程を合せて 空から海から陸から駆けつけて
わずか一泊だけ "今を楽しむ" という何ともゼイタクな時間旅行をさせてもらっています(^^*)


いい歳した大人たちが集団行動をしているのだけど、みんなそれぞれ可笑しいほどマイペースで。
思い思い自由気ままにふるまったりするのだけど、それでも集団行動として崩れることはなく。
こんな ゆる~~く繋がる関係、おもしろいよねー。


今回 五年目を待たずして 一年前倒しで集合しちゃいましたが・・・ 次はいつだろ(・ω・)
"あの頃"からいつも私達の遊びのコンダクター役だった SAEchanからの召集が待ち遠しいっ♪


+ + + + + + + + + +

昨日ようやく 各スポットでの集合写真の画像だけ送信したので
風景写真の一部は こちらに畳んで載せときますよ~

といっても、スマホからだと "More" の部分もそのまま続きで公開されちゃうんだよね・・・(^^;)
スマホからご覧の方、ご希望でなくても関係なくても 自動的に以下の部分にもお付き合いくださいませ。







f0210750_1245389.jpg


今回の私は 空から部隊 ♪
f0210750_125034100.jpg
"西行き" の飛行機は、瀬戸内上空をぐる~っと回り込むようにして
徐々に高度を下げていくという 遊覧飛行ばりのルートで、
海に浮かぶ島々が すぐ届きそうな目の前に次々と現れて
島の周りには 小型の船舶があちこちに走っているのが見えて
「ああ。。。今 瀬戸内海の上を飛んでいるのだわ~~」と
あまりに当たり前すぎる感想がココロの中に浮かんで
ウキウキした気分になった 旅の初日。


一人現地に前乗りして、翌日仲間が到着してくるのをワクワクしながら待ち構え
みんな揃ったトコで 駅前からタクシーに乗って観光地へ~☆

助手席に乗った 我らのコンダクターが 運転手さんの観光案内を聞かされている姿を横目にしつつ、
後部座席の三人は 時々「へぇ~!」とか調子良くうなづくのみの ほぼ聞いてるフリだけ(笑)


f0210750_1364434.jpg
有名な誰かのお家の庭(←運転手さんの説明を聞いていない。。。)

どこまでが敷地なのかわからないほど と~っても広大な土地に
きれいに整備された公園のようなお庭と巨大な噴水の数々と。

これらの噴水の水道代はどうなっているのか!?
主婦たちの視点は そういうシビアな部分で盛り上がったり・・・。


f0210750_1365853.jpg
「この川沿いの道を通りなさい」という運転手さんの指示通り
花の咲き誇る川沿いの道へ降りて歩いてみましたよ。

ただ・・・ すでに車窓から眺めつつ一度通過した場所なので
視線は花に向けながらも、みんなお喋りの方に夢中になって
歩いていたような~(笑)
ま、よいよい。


f0210750_1371210.jpgそして あの有名な橋!
実際に渡ってみると、橋のアーチはけっこうな急角度で。。。
「晴れてて良かったー」
「ホント、雨とかで濡れてたら この橋歩かれへんわ~」
・・・そんな感想を口々に語りつつ、慎重に一歩一歩。

後ろの山に小さく写る「お城」は。。。。。
勧められてたような気もするけど、遠すぎて Pass!


橋のたもとから、バスに乗って・・・電車に乗り換えて・・・さらに船に乗り継いで・・・超有名観光地へ上陸☆

f0210750_14521638.jpg
この日の干潮時刻が 15時45分 という情報を仕入れていたので
お宿にチェックインだけして それまでの間散策へ出動。

夕食にも必ず出てくる食材だと わかってはいたけれど
とりあえず 焼き牡蠣を食してみる。
有名店は既に売り切れとなっていたので この先の小さなお店にて。



鹿と戯れたりしながら 商店街をぷらぷらして、ちょうど潮が引いている頃 メジャー級のこの場所へ。。。。。
f0210750_1543312.jpg
夕方の時間帯だったせいか 境内に人はまばらな感じで、静かな佇まいを ゆっくりと味わうことが出来ました。

f0210750_1581647.jpgf0210750_1583011.jpg
f0210750_1584286.jpg
干潮時のこの風景も貴重だけど やっぱり海の中に建つ姿も見ておきたいよねっ と、
翌朝 潮が満ちている時にもう一度社殿に入るつもりにしてたけど・・・。
翌日の土曜日は 朝から凄い数の観光客やら修学旅行生やらが入口付近にゾロゾロいて
社殿の廊下に大勢の人がワサワサうごめいているのを見て 中に入るのは取りやめ。

f0210750_15254694.jpg
離れたトコから 大鳥居の写真だけ撮ってみました。

前日の夕方、この鳥居の先までみんなで歩いて行って
この下に立って記念写真を撮ってたのが嘘みたい。

こっちの姿の方が 普段良く見る状態なのだけど
こんなに潮位が違うなんて、自然って何だか不思議~



わずか一泊だけの再会の旅、こうして振り返ると すごく長い時間一緒に過ごしたような感覚です。
写真に載らないエピソードが まだまだ山のようにあった今回の旅だったから。
私たちの周りだけ 時間の経過が独特な動き方をしているんじゃないかと錯覚してしまうくらい。

さらっ と始まって、別れる時も 次は五年後じゃなくてまるで明日みたいな感じで「またねー!」って さらりと。
普段の生活では 連絡を取り合うこともないのに、それでも集合した時には 自分が楽に自然体でいられる。
ありがたくてオモシロイ存在の友人たちです。
f0210750_15515539.jpg
楽しかったよー♪ ホントに。 次は五人揃って集合出来ることを期待して・・・☆
それまで 元気で頑張っていかなくちゃ!

[PR]
by chapshop | 2014-06-21 17:18 | 日々のこと | Comments(0)
<< hannari さんの New... 初めて行った街で見つけた カッ... >>