パネル生地を使った トートBAG

お友達から 中原淳一さんのイラストのパネル生地を預かっておりました。

彼女が娘さんのお部屋の小物を作ってあげた残布なのだそうで・・・
「この残った生地を "何か" 形にして~」という、ザックリした依頼(笑;)

イロイロ相談した結果、"日常使い出来そうなBAG" という結論に着地。

預かった生地は パネル柄がランダムな感じに配置されていて
そのままの裁断だと 柄が切れてもったいなくなりそうだったので
イラスト毎に枠をつけた状態で 一度それぞれに裁断してから
改めて土台の布に貼りつける という手間をかけてみましたよ~~ yeah♪

f0210750_18193303.jpg



土台の布は 厚手の黒デニムをチョイス
持ち手は 黒デニムと黒の合皮を合わせて
ファスナーや金具類は 全部黒色系で統一

A4ファイルが横に入るくらいの大きさに
サイズの設定をしています




正面側は こんな感じー☆
縦長&大きめイラストを 三枚重ねてバーンと!
f0210750_18194074.jpg





反対側には 横長のファスナーポケットを作って
ポケット部分に横長のイラストをそのまま配置

ファスナーの上部には キリッと顔のマダムを
シャープな感じに挟み込んだり~~



そうそう!
ショルダータイプにも使えるよう 長さ調節の出来る肩掛け紐も作ってます。
Dカンとナスカンで 着脱可能タイプ ♪♪


f0210750_18194719.jpg



パネル柄の外枠の 青い部分の生地を利用して
二か所あるファスナーのファスナーエンドに。

イラスト枠の青と揃えたことで 統一感(^^*)
ココ、今回の こだわりポイントです☆





f0210750_18195463.jpg
もひとつ、
内側のポケット部分にも こだわりポイント

サイズがばらばらだった それぞれのイラストを
青い枠部分が仕切りになるよう上手く揃えて
横に並べて繋いだポケットにしました☆

イラスト毎に仕切られたポケットなのですー



「急がないでいいからね。」って言ってもらってはいたのだけれど
何とな~く季節を意識して、勝手に ちょいと急ぎ にしてみました。
「仕上がりましたよー!」って 先週彼女に連絡入れたら、
「♪♪♪ それなら娘へのクリスマスプレゼントに間に合うわ~!」だって(笑)

今度の週末に お渡しの予定です。
こだわりポイントや がんばったポイントを あれこれ力説しちゃお~っと( ̄∀ ̄)





[PR]
by chapshop | 2015-12-09 18:17 | 作ったもの | Comments(0)
<< 中原淳一さんの生地で もひとつ。 今年もちょろりと。。。。。 >>