<   2013年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ご褒美に☆

PHOTO STUDIO hannari は、つくば市の「須田帆布直営店」2階で 月に2回だけopenするスタジオ。
なので 打合せや納品等の時には、その撮影日に合わせて伺ってます。

そして、その前後の時間に 1階の須田帆布さんの店内にて ・・・
鞄を見たり 須田帆布の皆さまとお喋りさせていただいたりするのが 私の秘かなお楽しみなのです。


今年の夏 hannariさんに マットのミニチュア試作品を持って伺ってた時に
ふと 1階の店内で目して 「!コレ欲しいっ♪♪♪」と思ったBAGがあって。
大きなマットを納品出来たら このBAGを購入しよう(・ω・)q と、決めておりました☆

製作に想定以上の時間がかかったものの、今年の最終撮影日に滑り込み納品を果たし
"よく頑張りました~" のご褒美に、夏からココロに決めていたBAGを。。。。。(*´∀`*)yeah♪

須田帆布のBOSSは 「この鞄は 黒×白 が やっぱり一番人気なんだよ~」って言ってたけど、
私は 黒と合わせた ライトブルー の色が とてもキレイな発色で こっちが好き!
 ・・・オマケのポーチも 当然この ライトブルー をチョイスしました。

f0210750_21453631.jpg


f0210750_2158537.jpg
BAGの内側も ・・・
底の部分は 鮮やかなライトブルー!

このライトブルーのトコに捺された dadada 印
『 ス 』 だから、これは BOSS 製作 ♪

f0210750_2274144.jpg



肩に掛けても 腕に掛けても イケる。
使いやすいサイズで 気に入ってます☆


More : もひとつ ご褒美!
[PR]
by chapshop | 2013-12-30 23:23 | 日々のこと | Comments(0)

hannari さんの オリジナルマット完成 ・後編・

カメラマンさくらさん から、スタジオで撮影した画像を送っていただいたので
こちらのブログでも ご紹介させていただきます ♪
f0210750_19303260.png
なるさんデザインの、直径130㎝ある hannariオリジナル キルトマット!
これから PHOTO STUDIO hannari さんで撮影道具の仲間入りです。


マットを納品に伺った日は、hannari さんの 年内最終撮影日。
ちょうどマタニティ撮影をされているお客様の時間帯でした。

お客様の ご了解をいただけたので・・・
届けたばかりのマットも さっそくその場で撮影に参加☆

f0210750_1946178.jpg
f0210750_1946229.jpg
9ヶ月目に入られた
可愛らしい奥さま。

 Happyオーラが
 キラキラ溢れて
 柔らか~い表情が
 とても印象的!




明るい光が差し込むスタジオで、人物の肌色に合わせた撮影では
マットの色は やはり白飛びしがちでしたね。。。。。


当初このマットは お子様撮影用にと考えられたサイズだったのですが、
最初に使っていただいたお客様が マタニティ撮影の方だったことから・・・
「このマット、白いドレス着用のマタニティやウエディング撮影にも合うわっ☆」と、新たに閃いた さくらさん。
「ねぇ ・・・ 大人でもゆったり座れるような、もう一回り大きいマットもお願い~~」と。(・∀・;)わぉ!

長いコトかかった作品を ようやく納品できてホッとしたのもつかの間。。。。。
オリジナルマットの制作は、再び来年も つ づ く ~ という展開!!!(笑)




f0210750_2040525.jpgf0210750_20421462.jpg
ご参考までに・・・

お子様の撮影だと
マットのサイズ感は
こんなイメージ ♪♪


スペシャルゲストの
4歳のモデルさんです。



これから たくさんの方々の足元を彩るであろう hannariオリジナルマット
皆さまの記念日の画像の中で、末永く残っていてもらえたら Happyです。。。。。
f0210750_20503042.jpg

[PR]
by chapshop | 2013-12-28 09:02 | 作ったもの | Comments(0)

hannari さんの オリジナルマット完成 ・前編・

二日間イベント参加してきた翌日は、長~いコト抱えていた"夏の課題" の納品日でした!
12月23日の納品で、2013年の私のお仕事 無事完了☆
やれやれ~~~ 何はともあれ完走しました。 めでたしめでたし♪♪♪

・・・その後は 疲労MAXで(笑) 今年はクリスマスなんてスルーです。 hahaha~


*・.。。.・*・.。。.・*・.。。.・*・.。。.・*・.。。.・*


さて。 これまで ちょいちょい話題に出ていた "夏の課題" とは・・・
PHOTO STUDIO hannari さんの 撮影用マット製作 のお仕事。
夏が始まる頃から打合せをしていたお話でした。

オリジナルマットの 原画制作担当は なるさん。

まずは 原画を忠実に再現した色合いで試作品を製作。
本番で作る 直径130㎝程度のマットのミニチュア版で、直径約35㎝!
f0210750_1515376.jpg
ほぼ原画通りのイメージで マットに再現できたんじゃないの♪ と、
ここまでは 比較的順調な感じに運んでおりましたが・・・
試作マットを画像で確認した カメラマンさくらさん から、重大な指摘が!!!

明るい自然光の差し込むスタジオでの撮影では
肌色調整のため 淡い色は ほとんど白飛びしてしまうのだと。。。。。

肉眼ではOKでも、カメラを通すと 色合いが薄過ぎなのでした(-_-;)

ここから 三人で再びミーテイングをしながら、色合いの仕切り直し!
「夏休み中に仕上げて 秋に納品」というスケジュールは 一旦白紙にして・・・
原画のイメージを損なわない範囲で 全体のトーンが濃くなるよう、生地の買い出しのやり直しから~~


そんな訳で・・・
夏に終わらなかった課題は 秋以降も棚の右端に居残り、仕上がったのは冬のコト (・∀・;)Oh...



完成したマットは、キルト芯入りで 直径が130㎝くらいのサイズになり
何色も生地を重ねて表現した花びら36枚で構成されているので
その大きさと重量感から、我が家での全景撮影はちょっとキビシイかと・・・。

マットの全景は、スタジオで撮影された画像をこの後の記事にて掲載予定☆
以下は 自宅で撮影した それぞれの花びらごとのアップ画像です (^^)b

f0210750_1047558.jpg

こんな感じで
13種類のパーツの生地から作られた
特大の花びらが まず6枚。



f0210750_10475511.jpg


   その上に重なる花びらは
   9種類のパーツの生地から作られた
   やはり特大の花びら 6枚。


f0210750_10481331.jpg

それから 中心に向かって
3種類のパーツの生地から作られた
細長い花びらが 12枚。
・・・コーンの粒みたい(笑)


f0210750_10483766.jpg

   そして中心には
   3種類のパーツの生地から作られた
   重なり合う丸い花びらが 12枚。
   と、
   4種類のパーツの生地から作られた
   花芯部分の円。


大きくて、細かくて、曲線ばかりで、数が多くて、繰り返しで、
なかなか時間のかかる 忍耐力を試されるような作業でしたー!


この夏~冬までのコツコツ作業の間中、
まるで学生時代の課題制作に取り組んでいるような気分になっていて
若かりし頃の色んな思い出に想いを巡らせながら作ってマシタ(*^ω^*)

しんどくなかったよ とは言えないけれど(笑)、
とにかくやっていて楽しかったのだよー♪♪ というのが一番の感想。


『紙に描かれた世界を布で表現してみる』 というコトに挑戦してみたい! と思って、
そして それを無事形にして仕上げるコトが出来ました。

Yes!!! So Happy!

さくらさん&なるさん、素敵なお仕事を経験させてくれて Thanks☆ でしたっ

[PR]
by chapshop | 2013-12-27 12:03 | 作ったもの | Comments(0)

楽しかったです♪♪ LaBreeze Vol.9 

ご報告が遅れてしまいましたが。。。。。
21日、22日と 二日間に渡って開催された LaBreeze Vol.9 ものづくり体験教室
Kuma Kuma として初めてのワークショップ出店を楽しんでまいりました!


初日の開場前に、三人揃って記念にパシャリと☆
今回は Kuma Kuma 初代の茶色のエプロンを着用してみました~♪♪♪
f0210750_22102047.png
この後、けっこうゆるやかな感じで イベントはスタートしたはずなのに・・・ 写真 一切無し(^^;)

Kuma Kuma ブースの体験メニューは お子様向けだったせいか、
幼稚園~小学生くらいのお子様が 順番にお席に座ってくれました。

Kuma Kumaメンバーは 子供がもう全員成人している それなりのオバサマ達なので
真剣な顔で コースター作りに取り組む子供の姿がひたすら可愛くてっっっ
子供達とずいぶんお喋りに花が咲きました ♪ ・・・ま、結局どこでも お喋り好きなのだよね(笑)

体験時のお喋りで すっかり仲良しになった子供達の中には
他のブースで体験してきた作品も 「見て~~」って持って来てくれる子がいたり・・・
会場から帰る時に わざわざ Kuma Kumaブースまで 「バイバイ」って来てくれたり・・・
なんだか ほのぼの温か~い気分に満たされた、初ワークショップ体験でした(´∀`)


さて!!
二日目は 『 Kuma Kuma+なる 』 というコトで ♪
なるさんを助っ人に迎えて、ブースの半分を 販売スペースに。
f0210750_23132912.png
開場直後は まだお客様もまばらで、moa-niさん指導のもと、コースター作りを体験する なるさん☆
なんてゆとりの写真を撮ったりしてたのですが

この後 急にお客様がドッと増えて、なるさんは 販売スペースに立ったまま。
Kuma Kumaメンバーは 体験講座のテーブルにつきっきり。
何だか初日よりもずっと忙しかったような感じで 一日目まぐるしかったですー。

そんな中でも、初日に仲良くなったお子ちゃまが 再び顔を見せてくれたり♪
小学生の男子に 「オレ、ここスゲー楽しかった~!」なんて言ってもらえたり♪♪

とにかく お喋りオバチャン達は 久しぶりの小さな子供達とのふれあいに ←笑
ココロ温まる、ぽかぽか気分の二日間でした。 私達自身が一番楽ませていただきました。
みなさま ありがとうございました!


LaBreeze運営スタッフの皆様の お気遣いは本当に行き届いていて
二日間 終始 Happyな気持ちでイベント参加を終えられたコト、深く感謝☆です。

[PR]
by chapshop | 2013-12-25 23:41 | 日々のこと | Comments(0)

明日から LaBreeze Vol.9 です!


f0210750_171909.jpgLaBreeze Vol.9 出店の準備として、
ブースに 参考作品として並べるコースターを♪♪


普段 布物を作っている私なので、
あえて 布でテープを作って編んでみました。

ピンク系でまとめた方は All USAコットン
カラフルミックスの方は All Feedsack

布でテープを作るのが 少し手間だけど
こんな感じのも けっこうカワイイよっ☆



f0210750_17475554.gif

さて!
明日から LaBreeze Vol.9 が始まります(・∀・)♪

今回は ワークショップメインのイベント というコトに気を抜いて、
私も moa-niさんも 販売用の作品は特に作っておらず~~ hahaha...
"北の職人さん" のレース作品だけ 販売用に ちょろりと並べようかと。

そして、二日目の22日には なるさん が来てくれる予定になっていて ♪
一年ぶりに 『 Kuma Kuma + なる 』 again☆です。

f0210750_1813387.jpg
明日と明後日、アピオス小ホールの 奥の方のブースでお待ちしております!
[PR]
by chapshop | 2013-12-20 18:23 | 作ったもの | Comments(0)

I know。。。。。

委託先の PULLさん では、今年の5月から 半月単位の期間で順番に
作家紹介を兼ねた 単独展示コーナー を設けています。

私の担当期間は「12月後半」だと、半年も前から承知しておりました。
その時が来たら 展示スペースに並べようと妄想していたものはアレコレと。。。。♪
だけど、人生なんて 半年の間にはイロイロなコトが起きるもので( ̄- ̄)
そうそう思い描いた理想通りに運ばないものなのだよ ってのも承知済み。


棚の右端からのプレッシャーが続いていた "夏の課題" と、
Kuma Kuma として参加を申し込んだ "LaBreeze Vol.9" の準備と、
その他いろんなモノが重なったタイミングで迎えちゃった 12月後半!!!


結果、描いた理想とは程遠い感じでしたが(笑)
PULLさん店内にて、16日から ひょろりと コーナー展示が始まっております☆

 ・・・そんなワタクシ、展示後の写真を撮るコトをすっかり忘れてきましたー (T_T)もぅ


f0210750_2210514.jpg
しばらく作っていなかった Sewing Obaketsu も並べてみようかと・・・
久々に 作りました ♪ 二つだけ。

「懐古展のコーナー?」 と言われてしまいそうなブランクです(・∀・;)
[PR]
by chapshop | 2013-12-19 08:34 | 作ったもの | Comments(0)

体験講座用に♪♪ 備品を準備中

Kuma Kuma メンバーとして参加する 「 LaBreeze Vol.9 」に向けて、
ワークショップの アレコレ を準備中です (・∀・)q

今月 メンバーの予定が揃わず、どうやら 最終ミーティング無しでイベント突入!の気配なので
家に持ち帰った宿題を 各自で仕上げて当日持ち寄るコトになりそうです。
やや不安を抱えつつも(´・ω・`) 。。。。。頑張らねばねっ

私は細々した 備品準備担当(笑;)

当初 2名分で考えていたお席を、同時に4名までOK に増やしたので ・・・
滞りなく作業を進められるよう、手順を書いたレシピ入りの下敷きを4枚準備して。
作業に必須の "糊とか爪楊枝とか入れ" も、お一人ずつ使えるよう小分けにして4コ。

f0210750_17542841.jpg
糊の小分け用にと moa-niさんちで提供された "蓋付極小プラスチック容器"に合わせて
爪楊枝や綿棒立て用の 小さな瓶を用意して、ついでに収納ケースも作ってみましたよー☆

5㎝×10㎝ の小さなケースの中に、ワークショップで使うお道具一式をスッキリ収納!
かわいいミニミニなワールド♪♪♪  けっこう好きなのです。


・・・moa-niさん、蓋付プラケースを 当日もう一つ持ってくるの忘れないでね~~~

[PR]
by chapshop | 2013-12-15 20:40 | 作ったもの | Comments(0)

Kuma Kuma 体験講座は 『コースター作り』

f0210750_16311296.jpg秋に集合した時、moa-niさんちで作らせてもらった
クラフトパンチアートのコースター☆

私のは コントラストの強い2色の組み合わせに
ミッキーマウスとアリ3匹のモチーフを配置 ♪
黒でパンチしたのが シルエット風に見えて nice.

プリチーさんは 淡~いピンク系2色の組み合わせに
キティ―ちゃんとお花のモチーフを合わせてましたよっ

完成後、ラミネーターを通してパウチしました。


体験講座の時には キャラクター物のモチーフは使いませんが、
ミッキーやキティ―ちゃん等のキャラクターパンチも豊富に揃っていて ・・・
2色のテープを編む作業も、モチーフをあれこれ選ぶ作業も、めっちゃ楽しい!!
何だかけっこう夢中になっちゃいました~~(*´∀`*)

+ + + + + + + + + +


私達が試作した時は 1㎝幅にカットしたテープで編んでみたけれど
今度の体験講座では、お子さんでも 短時間で簡単に作れるように
1.5㎝幅にカットした2色のテープ各6本ずつ、計12本で編みます。

ベースのコースターの色は 下の画像にある10種類をご用意しました。
それぞれのコースターに サンプルのモチーフが配置されておりますが、
モチーフは お好きなものを選んで お好きなデザインで配置できます。
f0210750_1631257.jpg
完成後のコースターは、ご希望に応じて
"ラミネーターを使ってのパウチ" や "飾れるフレーム" のご用意も(^^)b

LaBreeze Vol.9 Kuma Kumaブースで ご一緒に楽しみましょー♪♪♪  
[PR]
by chapshop | 2013-12-13 18:07 | 作ったもの | Comments(0)

Kuma Kuma 2013 ♪

年に一回、ゆる~い感じで動いている Kuma Kuma。。。。。

2013年に参加するイベントは、12月21日と22日に開催される
LaBreeze Vol.9 ものづくり体験教室 』 です♪♪♪
f0210750_12501069.jpg

今回の LaBreeze は 「体験講座メインのイベント」 ということで
Kuma Kumaとして では初のワークショップにTRY☆

内容は・・・ トールペイントでもなく、布物でもない、ペーパークラフト分野!!!

幅広~い分野の手芸道具と資材を揃えている moa-niさんの蓄え の中から
"クラフトパンチアート" にスポットが当たりましたー
プリチーさんも私も この秋が初体験でしたが、コレは楽しいっっっ♪ と。


テープ状にカットしてある 2色の画用紙を編んでコースターを作り、
お好きに選べる クラフトパンチのモチーフで オリジナルデザインを楽しみます。

小さなお子さんでも体験できるよう、簡単メニューにして準備中~~


講座の詳細は また後で記事にして載せる予定でおりますが
LaBreeze さんのHP ではすでに掲載中ですので、そちらからも ご確認いただけます(^^)

年末に突然活動!の 2013年Kuma Kuma どうぞよろしくお願い致します。

[PR]
by chapshop | 2013-12-11 13:47 | 日々のこと | Comments(0)

99% THANK YOU...   Things even ALS can't take away

f0210750_16145973.jpg
「 ・・・『 ALS 』 って知ってます?」
先日 美容室でお喋り中に、ふいに質問された単語です。

「知ってるー(・∀・)b ・・筋萎縮性・・側索硬化症!」 と、答えたら
とっても意外そうに 「おっっ☆ スゲー!!!」 と 驚く彼。
「おほほ~ オバチャンって、けっこう物知りな生き物なのよっ」

なんてフザケタ感じで 担当スタッフと会話を交わしていたら。。。

「実は・・・」って 急に真顔になって この本を持ってきて
「元気をもらえる本なんですよ。」と言って渡してくれました。

著者の 藤田正裕さん は、彼のイトコなのだそうです。



ヘアカラーの施術中に この本を一気に読ませてもらいました。
ALSという病気の内容についての本というより、患者となってしまった 著者の "日記" のようなもの。

日本と海外で送ってきた 幼少期、少年期、青年期、社会人生活、そして今・・・
著者が それぞれの年代をどんな風に過ごしてきた人物なのかが すごーくよく伝わる ♪♪
簡潔な文章と単語と印象的な写真で構成されていて、ノンストップで読んでしまう勢い。
  ・・・もちろん、ALSという病の過酷な現状も痛切に伝わってくるけれど。


ホントにこの人は今 現実に ALS患者 で、この本を "目の動き" だけで書いたの!?
そう思えるくらいの 「冷静な力強さ」 に引き込まれた一冊でしたよ。

この本の発するパワーに惹かれるものがあって、これはじっくり読み返したい!と思ったので
ネットで取り寄せ 今度は色んなコトを考えながら 家でゆっくりもう一回。。。。。(^^*)

f0210750_20402480.gif

さて 余談なのですが
ワタクシ本を読む時、出来れば表紙に付いてるカバーとかを 全~部外しちゃって読みたい派。

f0210750_16152135.jpg
今回 取り寄せで家に届いた方の本を読む時、
帯を外して、表紙のカバーも外したら、 ・・・わぉ ♪♪♪

シンプル真面目な装丁の表紙カバーの下に潜んでいたのは
爽やかに青く澄んだ空と海ー

Yes!!!  こっちのが らしくてカッコイイ☆



[PR]
by chapshop | 2013-12-09 20:54 | 日々のこと | Comments(0)