カテゴリ:日々のこと( 467 )

Venezia から連れて来た レースたち ♪♪♪

f0210750_19452989.jpg
帰国後に ブログやインスタでも ちらり と触れていた
ItalyVeneziaBrano島から仕入れてきたヴェネツィアンレース☆
一枚一枚、台紙を入れてラッピングして・・・
先週から shopにて皆さまにもお披露目しております!

画像も撮らずに ただ並べて喜んでいるうちに
お客さまの元へと何枚か旅立ってしまい
慌てて画像に残しましたっ


2018年夏の Happy memoriese。。。。
現地価格をそのまま、旅行中のレートで設定しています(^^)



f0210750_19454098.jpg
そしてこちら ↑↑↑
高級レース店の、勝手には入れないアンティークものフロアで
桁違いの高額レースたちをた~くさん見せていただいた後に
自分用にと 思い切って購入してきた ブラーノレースをあしらったハンカチ!
小さいけれど、これでもかなりのお値段でございました( ̄- ̄;)

ハンカチとして使うことは 一生無い!と断言できます
・・・ええ、Never!!です!!!(笑)



f0210750_21523884.jpg
そして そしてー ↑↑↑
長女の嫁ぎ先でもある VISENTIN家からも サプラ~イズプレゼント!!
その昔、おばあさまが若かりし頃に編まれたという
ホントの意味での アンティークなヴェネツィアンレース ♪♪♪

ヴェネツィア到着の翌日に 私がわざわざブラーノ島まで渡り
レースをたくさん買い込んできたという話を聞いて
「レース好きなママに ♪」って、帰国前夜に渡してくれたのです~~

ホントに どう感謝を伝えたら良いのか、頭が真っ白になって
言葉が出てこなかったくらい(←) とっても感激でした!
。。。大切に大切にしたいと思ってますー

Grazie mille ! Tante grazie !! Grazie di cuore !!!
↑ ふさわしい正解がわからない・・・(^^;)


*


長女のおかげで ヴェネツィアンレースが身近なものとなりました!
shopには まだまだたくさん並んでおりますので~~
木曜~土曜のオープン日にお待ちしております☆
( ※明日8/18は休業日です )





[PR]
by chapshop | 2018-08-17 22:11 | 日々のこと | Comments(0)

素敵な出会いがあった話。

台風接近中だけど行っちゃお~~ (^ω^)(・∀・)
と、お友達と出掛けた 一昨日の話。
予想外の場所で 思いがけない出会いがありましたー♪♪♪

*
f0210750_22111017.jpg
まずは先にお腹を満たしてから!と、入ったのは
ハード系のパンが人気のお店 ♪
f0210750_22111701.jpg
まだランチには少し早い時間だったので
テーブルに着いているのは私たちだけ~
・・・貸し切り状態(笑)
f0210750_22112303.jpg
ランチのスープ、本日はビーツ!
濃厚そうなピンクだけど お味はさら~っと まろやか

*

で、早めのランチを済ませて
いざ雑貨屋探検へー!!!


。。。。残念ながら 断続的に小雨が降り続く日だったので
肝心の 雑貨屋画像は全く撮れておりませんが( -_-)

最初の雑貨屋さんで、思いがけない出会いがっ↓↓
f0210750_22113145.jpg
1961年のファブリックカレンダー !!!!!


これまでも 蚤の市的な催しに行くと 何となく探してみたりもしてたけど
なかなか出会うことのなかった『1961』もの☆

雑貨屋さんの隅に3枚だけ重ねられてたファブリックカレンダーを見つけて
「1961年のって、ドコ行っても見ないんだよね・・・」なんて言いながら
ひょいと手にした その下に『1961』の文字!
「え゛!??」って 一瞬固まりマシタ(笑)

「アメリカの、ヴェラ・ニューマン のものです~♪」とオーナーさん

ヴェラ・ニューマンというデザイナーは存じ上げておりませんでしたが
オーナーさんから ヴェラの本を見せていただきました
f0210750_22113937.jpg
とっても温かい印象のご婦人だわ~(^^*)…素敵っ☆


世間から"北欧系"と言われている雑貨屋さんで
なぜか"アメリカ"のファブリックと巡り会う。。。。
不思議な出会いだったけど…、ちょっぴり高額だったけど…、
アメリカのファブリックだったコトに 縁 を感じて 連れ帰ってきました


近づく台風を心配しながらのお出掛けでしたが
素敵な出会いに恵まれて、良い日になりましたー♪
「行こうよ~」って言ってくれたお友達にも 感謝☆ですー♪♪





[PR]
by chapshop | 2018-08-10 23:26 | 日々のこと | Comments(0)

chapshop 8月の予定

f0210750_14124348.jpg
お知らせが遅くなりました!
明日8月4日(土) chapshop臨時休業致しますので
どうぞよろしくお願い致します。

8月は 明日4日 16日~18日 にお休みをいただく以外は
通常通り 木曜~土曜 11時-16時にお待ちしております ♪





[PR]
by chapshop | 2018-08-03 17:18 | 日々のこと | Comments(0)

Viaggio a Venezia 4<結婚式の後>

ヴェネツィア五日目。
長女の結婚式も無事終えて・・・
この日は再び本島へ渡り、ベタな観光&お買い物の予定 ♪
f0210750_21231921.jpg
彼に車で いつものローマ広場まで送ってもらい
じゃぱにーず一家4人、今日はALL徒歩で! いざ ヴェネツィア観光へー

*

とりあえず目指す先は リアルト橋~サンマルコ広場方面!
どこから行こうと どーせ入り組んだ路地ばかりゆえ
迷っちゃうのは想定内のコト(笑) と、ゆる~くStart ♪


f0210750_21232504.jpgf0210750_21233155.jpg


道の壁面に付いている
『PER REALTO →』
 (リアルトへ→)
の表示だけを頼りに・・・


運河を越え… 橋を渡り… 小路を抜け…
f0210750_21233802.jpg
。。。。結局 迷う(笑)

f0210750_21234527.jpg


こんな狭くて薄暗い小路だけど
入口の上に『PER REALTO ↴』
ってあるから ズンズン進み…

f0210750_21235955.jpg
f0210750_21240667.jpg

ちょいと不気味で怪しげな
ヴェネツィアンマスクの店に
遭遇しちゃったかと思えば…



f0210750_21241247.jpg
細~~い道から いきなり視界が開けて
大きな広場に出てみたり!!

相当ぐるぐる遠回りしてるんだろな~ って
疲れが滲み始めた頃にようやく。。。。


出たー!!! リアルト橋~~~♪
f0210750_21241938.jpg
日曜日だからなのか、いつもこうなのか、
ちょうどお昼の時間帯のリアルト橋は ものすごい人の数!


。。。。ただ、ワタクシたち とりあえずリアルト橋はスル―して(-∀-)
予約していた リアルト橋近くの DFSの展望テラスへ ♪♪♪

*

f0210750_21242501.jpg
ステップとベルトが真紅! という
とってもオサレな DFSのエスカレーターを上り
趣のあるエレベーターに乗り換えて
展望テラスへ GO!
f0210750_22243511.jpg
ぐるりと360° ヴェネツィアの街が見渡せる テラス☆
予約している人だけが行けるところで、15分という時間制限だけど
13時の予約だったこともあり、写真撮って一周見渡せば もう焦げちゃうから(笑)
たぶん15分は居なかったと思ふ(-_-)

*

展望テラスから下りてきて・・・
ま~だまだごった返しているリアルト橋を横目に見つつ
我が家は 運河に面したテラス席のあるレストランでランチっ♪
"水辺でランチ!" は、次女たっての希望だったのです(^^)

f0210750_22262743.jpg
念願の、運河に面したテラス席に座り 満面の笑み☆

f0210750_22270360.jpgf0210750_22271786.jpg

冷えたベリーニを飲み
カルパッチョに タルタルに パスタ!
イタリア感満載のランチ~(笑)

どれも美味でございました
f0210750_22271099.jpg

*

で、ランチを済ませ 目の前のリアルト橋へ行くかと思いきや・・・
またまたスルー(笑)(笑)

f0210750_22272642.jpg
ちょこっと歩いて サンマルコ広場へ~~♪

サンマルコ寺院に入る人の列に長女が並んでくれている間に
広場を さ~っと一周


f0210750_22281982.jpgf0210750_22281136.jpg

有名な イタリア最古の老舗
カフェ・フローリアンの前だけ
すごい人混みでした

サンマルコ寺院の中は 撮影NG
中に入れる服装の決まりも厳しく、厳かな場所でした。。。

*

で、お買い物を楽しみながら リアルト橋方面へと再び戻り
だいぶ人の数も落ち着き、日差しも少し和らいできたので!
f0210750_23010596.jpg
ようやくー♪
さほど混んでいなかったから、両サイドから撮れちゃった ♪♪

f0210750_23011345.jpgf0210750_23012227.jpg







*

夕方になって、帰りもさんざん道に迷いながら(^^;)
何とかローマ広場まで辿り着き
彼にまた車でお迎えに来てもらい本島を後に。。。。
歩き疲れたけど…観光したわ! って感じ~~

*

夜は彼の実家に 最後の全員集合で夕食会を
f0210750_23012918.jpg
立派な門構えを最初に見た時は ちょっとビビリましたが
長女曰く、「この辺の家はみんなこんな門の家だよー」って。
f0210750_23013895.jpg
いやいや、日本の住宅事情と比べたら 十分 "立派な家" ですよ。。。。

f0210750_23324297.jpg
f0210750_23341376.jpg

イタリアの家庭料理をふるまっていただき
何度も かんぱーい♪♪ して
父親二人は すっかりご機嫌でお酒がすすみ・・・
楽しい夜でした!


彼の母が朝から仕込んでくれていた
本場の本物ティラミスの味は もうサイコー☆

・・・翌朝食べる分も もらってきちゃいました


*

明けて ヴェネツィア六日目。

じゃぱにーずびじねすまん であるウチのオットは
この日ヴェネツィアを発って 一足先に日本への帰路に着きましたが
私と次女は もう一日だけ滞在(・∀・)♪
Spineaの隣町で 月曜日に開くという路上マーケットに連れて行ってもらいました。

"娘の暮らす街を訪ねる" という私のお楽しみで
これまでもあちこちの街に行かせてもらいましたが、
実は毎回娘にお願いして 現地の生地屋さんや手芸屋さん探訪もしておりまして
今回も 月曜に開くここのマーケットで生地屋さんが出店してると
わざわざ連れて行ってくれたのでしたー♪♪♪
f0210750_23344363.jpg
こんな感じで、道路&駐車場にテントを立てての出店
f0210750_23351801.jpg
たくさんは買わなかったけど、数種類仕入れてまいりました(^^*)

f0210750_23352626.jpg
この街にある 100年前からのカフェ。
いい雰囲気のお店でしたよ。。。。

*

帰りは これももはや恒例となっている(笑) 海外スーパーの視察
f0210750_23353311.jpg

f0210750_23354256.jpgf0210750_23360445.jpg


f0210750_23354940.jpg
トマトの充実ぶりが イタリアっぽ~い
f0210750_23355695.jpg
観光地にある お土産食品とはまた違う
ジャンクな食品をイロイロ買ってみましたー



長女の結婚式出席!にプラスして
あれこれ盛り沢山メニューだったヴェネツィア七日目。
朝から マルコポーロ空港へと向かい
再びローマ経由で 日本へ。。。。。
f0210750_23361933.jpg
帰りも アリタリア航空
・・・時間変更ばっかりなんだから~~~もう。


七日間のイタリア滞在。
いい思い出がたくさん出来ました!
みんなみんないい人たちばっかりでした!!

Ciao Italia !
また来たいかもー♪♪♪

f0210750_23361248.jpg

*

。。。。という訳で『Viaggio a Venezia』
私には珍しい 長編記事の連続で、失礼致しました。

明日からいつものブログに戻りまーす!





[PR]
by chapshop | 2018-08-02 23:58 | 日々のこと | Comments(0)

Viaggio a Venezia 3<Wedding Day>

f0210750_19581422.jpg
さて!ヴェネツィア四日目
今回の旅の目的でもある 長女の結婚式当日を迎えましたー♪

*

結婚式の日は・・・
8時にお花屋さんが ブーケと髪飾り用の花と新婦父用の花を届けに来て
10時にカメラマンが 準備中の花嫁 を撮影に来て
10時半に馬車がお迎えに来て
11時から Spinea市役所 にて結婚式~☆
・・・という 朝から時間刻みのスケジュール

宗派がキリスト教であれば 教会で結婚式を挙げるのだけれど
キリスト教徒以外は 居住地の市役所で結婚式を挙げるのが通常パターンとのこと。
長女は後者なのでSpinea市役所で結婚式の予約が取れた日が 7月21日だったのです。

*

家の周囲は 前夜のうちに彼の父と彼の妹が花の飾り付けをしてくれていました!
二人の名前と写真入りの看板も 彼の妹が作ってくれたのだそう(^^)
f0210750_19582038.jpg

私は早朝から 自分の身支度を済ませ、花嫁&次女のヘアスタイリングの準備に
時計を睨みながら 次々と仕事をこなすのに忙し忙しで~~(笑;)
お花屋さんから届いた生花が思ってたサイズと違って 若干焦りましたが
それでも何とか上手いコト形におさまった頃に・・・カメラマンが到着~


f0210750_19583229.jpg
家の中で撮るか、庭で撮るか、って聞かれて
長女はお庭で撮ってもらう方をchoice ♪

f0210750_19583811.jpgカメラマンが撮影してる脇から
我々家族もスマホでパシャパシャ☆

カメラマンさんったら
意外と無造作に撮影するので
長女が動く度に私と次女が
ドレスの裾を直して整えて
花嫁専属スタッフばりの動きでしたよ…
f0210750_19582621.jpg
ウチの長女を良く知る方は この色選びをとっても意外に思われるでしょうけど
"ピンクのドレス" は、彼の母&妹が選んでくれたものなのです~~~♪♪


そうこうしているうちに・・・ 今度は馬車が着きましたよ~ って(^^;)
f0210750_19584464.jpg

f0210750_19585020.jpg
とってもお利口な ペドロとポルトスという馬たち☆
実家に伺った時に いっぱい撫でさせてもらったけど
ホントに良いコたちでした。。。。

この馬車は 馬が大好きな彼の父の所有で
頼まれると いつもは彼の父と妹が御者をするそうな

余談ですが 彼の実家には、馬以外にも ポニー、山羊、鶏、カナリア、犬、etc...そして広い畑も!
・・・あ、彼の父 普段のお仕事はお堅い会計士さんですが~~~


ご近所の方々の温かい祝福をいただきながら 4人のじゃぱにーずが馬車に乗り込み
通りすがりの市民の目に晒されながら(←) 市役所までの道を馬車に揺られて~~~
とっても貴重な経験でした。スゴイ体験をさせていただきました。

f0210750_19585730.jpg
通りかかった彼の実家も 花で飾り付けされて華やいでましたよっ

f0210750_19593077.jpg
市民から やたらとスマホを向けられたりしつつ
馬車の上でも負けじと スマホで撮影大会 ♪

コンパクトサイズに加工して日本から連れて来た
チャッピーくんの写真集も取り出して・・・
花嫁となった長女と一緒に イタリアの空の下☆

…この後 馬車のうしろにトラックが来ちゃって
ドライバーさんがずっとスマホを構えたままで
ちょいと恥ずかしかったわ~(^^;)


*

f0210750_19593840.jpg
けっこう長い道のりを馬車でゆっくり運ばれて・・・
ようやく到着した ここが Spinea市役所

f0210750_21305848.jpg
市役所の入口にも 二人の名前入り写真がー!

f0210750_21313093.jpg
彼のおばあさまの方で手配していただいたお花がテーブルに飾られた部屋で

f0210750_21315951.jpg
Spinea市役所の… 市役所の… 誰だろこの方??(笑;)
市役所の、結婚式に関わる誰かの進行によって 式は厳粛に執り行われ
めでたくイタリアでの結婚が成立しましたー♪♪♪


式の後は 表玄関の広場に出てきて
ライスシャワーで一騒ぎして
皆それぞれに記念撮影を・・・

f0210750_21322971.jpg

f0210750_21332981.jpg
f0210750_21325974.jpg
これらは私がカメラマンの脇から撮っていたもので
カメラマンが撮影していた分はまだこちらの手元に無いので
我が家はどんな風に写されているものやら ドキドキです~

f0210750_21335985.jpg


合間に ちょうどタイミングが良かったので
次女と彼の妹カップルの三人で 記念に一枚☆
彼の妹の身長とスタイルが 別次元!!!

次女が持っているBOXは 次の会場のレストランまで
彼女が責任を持って運ぶよう言われたブーケトス用の花束

この花束&次女が この後やらかすコトになるとは。。。(ーωー)



f0210750_21342995.jpg
結婚式の間も ペドロとポルトスは お利口さんで待機

f0210750_21345951.jpg

帰りは 花嫁&花婿を乗せ
同じく祝福をいただきながら 彼の実家まで・・・
ろまんちっくだわ~~~
f0210750_21353039.jpg

*

f0210750_22590275.jpg
結婚式の後は 場所をウェディングレストランに移して パーティ☆

f0210750_22591146.jpg
広くてきれいなところでした。
敷地内では 他のカップルのウエディングパーティもありました

f0210750_22591914.jpg
外で軽~く 食べたり飲んだりのサービスを受けながら・・・
馬車で帰った花嫁&花婿が 撮影を終えて到着するのを待つ間
ワタクシ 蚊 に刺されてしまいました(-_-)

f0210750_22592839.jpg
朝からお互い忙しくしてたけど、ここで姉妹のツーショットを ♪♪
良かったね~ ヴェネツィアまで来ることが出来て。。。。

f0210750_22593730.jpg
お料理は シーフード中心のコース
f0210750_22595454.jpg
お料理それぞれの画像は割愛しますが
アンティパスト、プリモピアット、セコンドピアット、ドルチェ、コーヒー の
いわゆるイタリア料理のコース・・・なのだけど、量が、量が多いっ!

私は セコンドピアットの頃には もう何も入りませんでしたー
。。。但し ドルチェは別腹(笑)

f0210750_22594530.jpg
日本のものも 美しくテーブルに置いていただいてましたよ



和やかに賑やかにコース料理を楽しんだ後は
再び外へ出て 若者たちはゲームを楽しんだり
大人たちはまったり歓談したり
楽しい時間でした。

f0210750_23001347.jpgf0210750_23000346.jpg








*

さてさてさて~!
いよいよ ウエディングパーティの最後を飾るビッグイベント
花嫁による"ブーケトス"のお時間を迎えてのコト

どうやら男性陣の中で何らかの企みがあったみたいなのだけど
彼は長女の並外れた KY&天然気質を甘く見過ぎていたようで
「このまま真っ直ぐ後ろに投げたらいいから!」
と言われた長女の放ったブーケは 真っ直ぐ左方向へと逸れた放物線を描き・・・
私は関係ないし~~ と、やや離れて立っていた次女の元へ!!!
f0210750_23002147.jpg
反射的に 次女、ナ~イスキャッチ しちゃいました~~~( ̄- ̄;;)
次女の隣にいたチビッ子が Oh my !!! って頭抱えてる姿が笑えるー

f0210750_23003102.jpg
思わず彼の妹に
やだー!私、私、そんなつもりじゃ~~~!!!
って駆け寄ってたみたいだけど、手遅れよっ(-∀-)

この後 事ある度に
「次はあなたの番ね~」
「来年は 彼氏とイタリアにいらっしゃ~い」
ってイジラレ続けたのでした。

*

イロイロ色々と オモシロ話が満載の我が家の長女の結婚でしたが
最後の最後で 次女までもが オモシロ伝説を残してしまうという・・・
なかなかのオチでした。

姉妹揃って・・・素敵っ♪

*

メインの目的はこうして想定を超える面白さで幕を閉じましたが
ヴェネツィアの旅はもうちょっと。。。。
To be continuuuuued です(^^*)





[PR]
by chapshop | 2018-08-01 23:57 | 日々のこと | Comments(0)

Viaggio a Venezia 2<結婚式の前>

ヴェネツィアの旅二日目の観光と 三日目のコトちょろりを
今日もまた 画像多めの長編で。。。。(^^*)

*

ヴェネツィアのマルコポーロ空港と 長女たちの暮らすSpineaは 割と近い距離で
Spineaはまたヴェネツィア本島に渡る橋にも近い Nice☆position だったので
今回は 滞在中ずっと長女たちの家を使わせてもらっておりました ♪
(我が家が乗っ取ってる間、長女たちは200mほど離れた彼の実家の敷地内へ…)

*

さて。
長旅の果て 前夜遅い時間に着いたコトなどおかまいなしに!!
二日目は朝から張り切って行動開始で ヴェネツィア本島へと~~~(・∀・)q
Brano島へ渡り 本場のブラーノレースを仕入れる為に一日早く来たのだものーっ♪

f0210750_21185601.jpg
対岸と本島を結ぶ 海上の長~い橋を車で渡って・・・
本島の入口となる場所は "ローマ広場"
リアルト橋の絵とWelcome to Venice の文字に テンションあがるぅ

・・・英語表記だと ベニス になるのだけれど
私はイタリア語表記の ヴェネツィア(もしくはベネチア) を採用

f0210750_21220569.jpg
ここで ちょこっと小腹を満たすべく『トラメッツィーノ』を食す ♪
どう見たって 具がたっぷりのサンドウィッチにしか見えないのだけど
『サンドウィッチ』と言うと、彼に『トラメッツィーノ!』と訂正されるらしい(笑;)

f0210750_21224427.jpg
本島内の観光なら このローマ広場からサンマルコ広場方面へと歩きはじめるところ
今日はブラーノ島へ渡るのがメインの目的なので
ヴァポレット(水上バス) の乗り場の方へ・・・
f0210750_21225576.jpg
黄色いラインのBOXが ヴァポレット乗り場の目印☆
ヴェネツィア本島は車の乗り入れが出来ないので、移動は ひたすら歩くかヴァポレット
この日はヴァポレットにたくさん乗る予定だったので 一日券を購入しました。

f0210750_22192641.jpg

大きな運河を通って

街を通過して
f0210750_22193411.jpg


f0210750_22194147.jpg
本島の外側へ~~

*

f0210750_22194794.jpg
乗りこんだヴァポレットは
本島からブラーノ島への直行便ではなくて
ムラーノ島で乗り換える路線だったので・・・
「先にムラーノ島観光しちゃおうか ♪」と
予定を変更して ムラーノ島で一旦下船。

f0210750_22195527.jpg

f0210750_22200217.jpg


ヴェネツィアンガラスの本場
Murano島内を ぷらぷらと…

ムラーノの工房&ショップを覗きながら オーナーに聞いた話によると
本島内で売られているヴェネツィアングラスの75%は偽物だとか!
本物を購入したい人は ムラーノ島のショップで買うべき!! と。

ヴェネツィアングラスのアクセサリーを買いたいと言っていた次女は
ここで素敵な揺れるピアスをGETしとりましたー♪

私は この棚に並んでいた 小~~さなガラスのクリスマスツリーを衝動買い!

*

満足満足のお買い物をして。。。。
Murano島から さらにヴァポレットを乗り継いで Burano島へ
f0210750_22201863.jpg
このカラフルな建物が 世界的にも有名な、いわゆる"映え"って場所なので
観光客が大勢押し寄せてましたよ~~
f0210750_22202840.jpg
ま、ウチの姉妹は ごくごくフツ―の棒立ち記念撮影(笑)(笑)

f0210750_22203719.jpg
イロイロ夢中になっているうちに 彼が空腹で死にそうになってたので
慌てて最寄りのカフェで軽食&休憩。。。。すまぬ~Davide…


f0210750_22204795.jpg
f0210750_22205700.jpg
あちこちのカワイイお店で 山ほどのレースを物色して
・・・至福
f0210750_22210616.jpg

f0210750_22211513.jpg

画像は無いのですが、ワタクシ一軒 とっても高級そうなレース店の
勝手には行けない 高級アンティーク物のフロアに案内してもらい
自分への記念用に 高額のお買い物をしちゃいましたー♪♪♪

f0210750_22212791.jpg
次女も私も イロイロ色々た~んまりお買い物して
最後は ジェラート食べて ムラーノ&ブラーノ 無事終了~☆


。。。。画像の空の色を見ていただいてもおわかりになるかと思いますが
ヴェネツィアのお天気は ペッカ~リギラギラ 攻撃的な晴天!で
日焼け止めも塗らず、薄化粧すら汗でとっくに流れ落ちたまま
この日差しの下で一日歩いてた結果、腕とデコルテが こんがり小麦色になりました。
肌へのダメージを考えると 今後の恐ろしさに震える今日この頃です…( ー_ー)

*

帰りはまたヴァポレットに乗船して、ブラーノ島から一気に本島へと戻って来ました!

f0210750_22215165.jpg
f0210750_22214210.jpg
本島内をてくてく歩きながら・・・
街角で冷えたカクテルを立ち飲みし
f0210750_22220030.jpg


大きなピザにも かぶりついちゃう(笑)

この時点でヴェネツィアの時刻は 18時~19時くらい。
じりじり照りつける日差しがようやく少し傾いて
日陰になる場所が徐々に増えてきたところです。

夜はまだまだ~~
これから夕方を迎える頃って感じー!


*

めちゃめちゃ盛り沢山で充実の一日だったけど・・・
せっかく日差しが傾く涼しい夕方になってきたことだし!
もうここまで来たら "ゴンドラ" も今日済ませちゃいましょー!!!

ってコトで(^^;)

19時過ぎてるけど いざ、ゴンドラ乗り場へー♪
f0210750_22221015.jpg
19時過ぎると イブニング料金で ちょい割高なのですが・・・
もうこの際だから よいよい、ママが払っちゃるから~~ なのです(笑)

f0210750_22222026.jpg
サンマルコ広場のゴンドラ乗り場から出発!

f0210750_23425030.jpg
すぐに曲がって 運河へ入り、『ため息の橋』の下へ・・・

f0210750_23433584.jpg
他のゴンドラも集中して 大渋滞のポイントを抜け・・・

f0210750_23440543.jpg
こ~んな低い橋の下もくぐり抜け・・・

f0210750_23443593.jpg
と~っても狭い水路も 漕ぎ手のテクニックで上手に通過・・・
この辺、静かで涼しくて穏やかで すごく気持ちいい~♪♪ と、全員で感激☆

f0210750_23450597.jpg
で、街中をくるりと一周して 再びサンマルコ広場到着~

良かった! 凄く良かったー!! 割高でもこの時間に乗って正解だったね!!!
と、みんなで想像以上の満足感でしたー(^^*)

*
f0210750_23453594.jpg
さぁ、もう帰ろうー
ここサンマルコ広場から ローマ広場の方まで 歩くと30分はかかるけど・・・
彼にそう言われて、全員速攻でヴァポレット乗り場へ向かいましたっ
もうこれ以上は歩けないもの。。。。。(笑)
ヴァポレットにローマ広場まで運んでいただきましたよ。
ヴァポレットの一日券が 最後まで大活躍の巻~~

*

二日後に結婚式を控えている一行とは とても思えないほどの
みっちりハードスケジュール観光をこなした ヴェネツィア二日目でしたーっ

*

・・・母と娘たちとその彼が ハードながらも濃~いヴェネツィア観光を堪能していた19日
一日遅れで成田を発ってイタリアを目指していたオットは、まだワルシャワ空港で
乗り継ぎの為のハードな夜を迎えていたのでしたー( ̄ー ̄)
じゃぱにーずびじねすまん! 頑張るしかないね。。。。。


*

嵐のような 二日目のハード観光を済ませた翌日は
さすがに結婚式前日でもあるし、おとなしく準備を整える ヴェネツィア三日目。
f0210750_23460518.jpg
静かな7月20日の朝~~~ 長女たちの暮らす家のお庭です。

f0210750_23463590.jpg
長女と彼が ワルシャワから到着するオットを空港まで迎えに行っている間
次女と私は 結婚式後のレストランでテーブルに飾る『和テイスト』の準備を!

綺麗な和柄のBOXの中には 金平糖の小袋入り。
和柄の折り紙で 小さな折り鶴も たくさんたくさん折りました。
せっかくなのでね・・・イタリアの地だけれど日本の伝統もMIX☆

f0210750_23470506.jpg
「ママが来るなら ママに髪の毛やってもらえるね~~♪」って
花嫁のスタイリングを お気楽に要求してきた(←笑) マイペース☆長女 の為に
使えそうなヘアアクセサリーをイロイロ想定して、日本から持ち込んで来ました。
Uピンにパールを通す作業は 次女が全面的に協力して整えてくれたもの…。
私がイベント前でてんやわんやの時だったから、ホント助かりましたよ~
Thanks☆でした!

*

ヴェネツィア三日目、私は外出することもなく 粛々と準備を進めておりましたが。。。。
f0210750_23473556.jpg
この姉妹は 「むこうの家に洗濯物を取に行かなくちゃー」とか言いながら
自転車に無理矢理二人乗りしようとして こんなご様子で(ー_ー)

とても明日結婚式を控えた花嫁の姿とは思えない。。。。

そんな、フツ―の花嫁の母の感慨とは おそらく違うであろう
オモロイ感情がアノコの周囲にぐるぐる渦巻いた 嫁ぐ日前日なのでしたー(笑)

*

さてっっ 翌日はいよいよ7月21日!
ヴェネツィア四日目、メインイベントの長女の結婚式の日~~♪♪♪

馬車が迎えに来るんだってー!!!

*

またしても 超☆長編となってしまいました Viaggio a Venezia 2
この長々とした記事に最後までお付き合いくださった方には、ひたすら恐縮です。
全く個人的な思い出記事ですので、寛大なお気持ちで看過いただけましたら…と f(^^;)

・・・まだまだ つ づ く よ ~




[PR]
by chapshop | 2018-07-31 23:42 | 日々のこと | Comments(0)

Viaggio a Venezia 1<辿り着くまで>

7月18日~25日の一週間の日程で、ヴェネツィアへ行っておりました ♪
この度 我が家の長女がイタリアの方と結婚したのです(*^ω^*)

いずれはねっ・・・と思っていたものの、まだまだ先のコト~ だったはずが
ビザの関係から、彼父の尽力もあって急遽結婚という形になり!!
とってもとっても忙しくて慌しい 2018年7月 でした。。。。。

旅の思い出は、イロイロ盛り沢山過ぎて 画像も山ほどあって
あっさり簡潔にまとめるのは とても難しかったので(笑;)
「結婚式前」「結婚式当日」「結婚式後」を何部かに分けて
てんやわんやな 旅と結婚式の記録を ここに残しておきまーす(・∀・)


* * *


まずは 2018年7月18日 ヴェネツィアに到着するまでの長い長い一日の記録。
画像多めの、なかなかの長編ですよー(^^;)

*
f0210750_21084939.jpg
私と次女が出国した日は 関東地方が猛暑に見舞われていた 7月18日
日本~ヴェネツィア間には直行便が飛んでいないので・・・ローマ経由で☆
一日遅れで出国のオットはワルシャワ経由の便でヴェネツィア入りでしたー


f0210750_21085543.jpg
今回の旅は 往復とも アリタリア航空
成田→ローマは 12時間強のロ~~~ングフライト
夜間に太平洋横断や太平洋南下していた今までの旅と違い
今回はユーラシア大陸を横断する航路。。。。。
ずっと昼間の時間の中で飛んでいるのも
ずっと陸地の上空を飛んでいるのも 慣れない感じー

*

毎回の旅のお楽しみでもある機内の映画コンテンツが 今回は全く充実してなくて
それでも12時間もあるフライト・・・3本くらいは見たのかなぁ…( ̄- ̄)

機内食は「Japanese」or「Italian」という不思議なチョイス
「Japanese」を選んでみたら、炊き込みご飯とチキンでした。
次女はこの問いを 人種を聞かれたのかと勘違いしたのだそうで
「ナゼここで???」って思いながら「Japanese!」と答えたそうな~(笑)(笑)

*
f0210750_23335718.jpg
右も左もイタリア語さえもわからない(笑) ローマのフィウミチーノ空港に到着して
とりあえず人の流れる方向に何とな~~く身を任せながら ←オイっ
ヴェネツィアのマルコポーロ空港への乗り継ぎ便『AZ1483』の数字を頼りに
案内板を何度も確認しながらメインターミナルへ

*
成田を出る時には『AZ1483』は Bゲートの『16』って書いてあったのが
フィウミチーノの案内板では『AZ1483』は『B-8』の表示で、出発時刻も変更されていて
イタリア語溢れる初めての空港で いきなり不安に襲われながらも とりあえず『B』を目指し。。。
f0210750_21090156.jpg
『B』の矢印を頼りに ひたすら歩き。。。。
f0210750_21090721.jpg
途中で入国手続き的なゲートも通過して
再び『B』の矢印を頼りにひたすら歩き。。。。
f0210750_21091347.jpg
ひたすら。。。。。(-_-)はぁ~

遠すぎるやろー!!! ってくらい離れた Bゲートにようやく着いてみたら
『8』の搭乗口は さらに奥~~の方で、しかも出発時刻は再び変更されていて・・・もう。
f0210750_21091914.jpg
とりあえず『B-8』搭乗口近くのカフェでジュースを購入して、
聞き取ることも出来ないイタリア語のアナウンスを聞き流しながらベンチでボーっと。

ボーっとしてたら急に周囲の人々に慌しい動きがあったので「ん!?」と思って
搭乗口の表示をみたら、『AZ1483』じゃない数字になってるしー Σ(゜□゜;)!!!!

近くの案内板まで走っていって確認したら『AZ1483』は『B-8』から『B-14』に!
さっき聞き流していたアナウンスは この変更のことだったのだろか~~~
そう思ってみたとて どうせわからないものはわからないので(←)
やれやれ・・・と、小走りで『8』から『14』の搭乗口へ。

これが Italian way か~~~!?

今度こそ!と、搭乗口の『AZ1483』の表示を何度も目視しながら ようやく機内へと。。。
何だか疲れ果てちゃって、ローマ~ヴェネツィアの一時間ほどは 次女と二人で爆睡でした(笑)

そんな 長い長~い7月18日のすったもんだを何とか無事に乗り越えて
ヴェネツィアはマルコポーロ空港で長女との再会を果たし
我が家の Ciao Italia ♪♪ はじまり始まり~~~


*

ここまで書いてきて、あまりの長編ぶりに自分でもビックリ!
当初 <前編> と題して結婚式前の三日間のコトをまとめるつもりでしたが
とんでもなく長くなりそうなので <辿り着くまで> と改めて
今日はヴェネツィアに到着するまでの記録だけで一旦締め。

レースの仕入れに Brano島へ連れて行ってもらった二日目の話はこの次の記事にー☆





[PR]
by chapshop | 2018-07-30 23:13 | 日々のこと | Comments(0)

I’m home ♪

ちょこっと留守にしておりましたが
元気に帰国してまいりましたよ~~~(・∀・)

先週の出国時には 関東はとんでもない暑さだったので
帰ってきたらどうなることやら!? と心配してたけど…
今日は意外に涼しい風が家の中を通ってくれていて
旅の後片付けも順調に進めることが出来ましたー♪


我が家の一大セレモニーを無事に終えることが出来て
今は ホッと 安堵しとります。

Grazie di cuore !


盛り沢山だった 今回の旅のあれやこれやに関しては
後日 別記事にてまた改めて。。。。。
まずは 戻ってきましたよー♪ のご報告まで。

f0210750_19391999.jpg


イベント出店&旅 の為、今月たくさんお休みをいただいたshopも
明日から通常オープンしますので どうぞよろしくお願い致します。

今回の旅で仕入れて来た 本場ブラーノ島のベネチアンレースは
8月からshopに並べられるよう、早急に準備を整えまーす☆





[PR]
by chapshop | 2018-07-26 21:22 | 日々のこと | Comments(0)

La Breeze vol.18 ありがとうございました!

昨日 La Breeze Vol.18 無事に終了いたしましたー☆
たくさんのお客様にいらしていただき、手に取っていただき、
chapshopブースからも たくさん旅立って行くことができました ♪

猛暑の中 ご来場いただき ありがとうございました。
PULLスタッフの皆さまの 温かい心配りにも感謝です。
そして いつも私をサポートしてくれる"助っ人S"には Special☆Thanks !!!

充実したHappyな一日を ありがとうございました ♪♪♪

f0210750_09550057.jpg


・・・この後ワタクシ 少しお休みをいただきまして
次の shopオープン日は 7月27日・28日 となります。

イベント前に作っていた物たちのご紹介は また後ほど改めて…。
新たに仕入れてくるであろう物たちのご紹介も ブログ復活後に追々と…。


お休み明けには 新しいレースをshopに並べられたいいなっ♪ と、
色々イロイロ もくろみながら。。。。。
しばしブログからも遠ざかりま~す (・∀・)ノ
See you ~~~





[PR]
by chapshop | 2018-07-15 10:26 | 日々のこと | Comments(0)

明日は La Breeze Vol.18

明日は La Breeze Vol.18 に chapshop 参加します ♪

今年は 猛暑の中での開催となりますので
来場をご予定されている皆さま、どうぞお気をつけて~~


chapshopにご協力いただいている作家さんたちの作品と共に
みの~れ 風のホールエリアの 入口付近のブースにて
皆さまのお越しをお待ちしておりまーす!!



f0210750_21305430.jpg




La Breeze Vol.18

2018年7月14日(土) 10:30~16:00
小美玉市四季文化館みの~れ


chapshopは 風のホール に出店します
f0210750_22541482.jpg





[PR]
by chapshop | 2018-07-13 21:33 | 日々のこと | Comments(0)